出会い系サイトでサクラに騙されないサイトはココだけです!

であいけいサイト サクラに騙されないcheltenhaで!
出会い系サイトのサクラに騙されないでと、口で言うのは簡単なんですが、実際はなかなか騙されずにおくのは難しいものです。
もともと、注意力の足りない利用者を騙すためにサイトに潜んでいるのがサクラというものです。
どのようなサイトを利用するかによっても少し違いはありますが、最近のサクラは特に、悪質な詐欺の手口を巧妙化させ、悲惨な詐欺の報告が後を絶たないサイトには公的な機関の査察が入る例も少なくありません。
しかしながら、悪徳業者と警察の関係は常にいたちごっこです。
一時的に摘発され、厳罰を受け、悪徳サイトが閉鎖されても、すぐに悪徳業者は次の手を打ちます。
すなわち、アドレスやサイト名を変えて、なんらかの形で悪徳サイトを存続させるのです。
悪徳サイトですから、男を騙せたらそれでいいという部分もあります。
女性会員は集まらなくて当たり前、だから意図的にエッチなトップ画像を用意したり、悪質なアダルトサイトからリンクを張ったり。
アダルトサイトからリンクしている出会い系サイトは悪徳なものが多いので、注意しなければならないぞというのは、いろいろなところでいろいろな人が情報を発しているのですが、哀れな男たちはそれでも騙されてしまいます。
男としてのかなしいサガみたいなものですね。

先ほどから男のことばかり悪く言っているので、ひょっとしたら、悪徳な出会い系サイトに騙されるのは男ばかりなのではないか、といぶかる人というか油断する女性がいるはずです。
しかしながら、女性だって油断はできませんよ。
残念ながら、女性の会員が被害に遭う悪徳出会い系サイトだってあるのです。
ここでいう被害というのは、例えばサイト上で知り合った男性に乱暴されるとか、そういうことばかりではありません。
例えば、マイナーなアイドルのメンバーを語って女性会員に近づき、今度おれたちのライブに来てね、というような誘い文句で女性を騙すわけです。
ライブの詳細情報を、URLで貼っとくから、といって、ターゲットの女性に対してリンク付きのメールを送りつけます。
こういう手口は、男性が巻き込まれる詐欺のそれと全く同じですよね。
要するに、男版のサクラもいるということです。
もちろん、マイナーなアイドルのメンバーだという話も、真っ赤なウソでしょう。

サクラに騙されないでくれというのは簡単だが、警戒を怠らずにサイトを利用するのはなかなか難しい、というようなことを冒頭でも書きました。
実際、残念ながら出会い系サイトを利用し続ける限り、年間を通して一度もトラブルに巻き込まれることなく過ごすというのは、至難の業です。
どれほど優良なサイトだと言われているところに登録しても、冷やかしと呼ばれる、迷惑行為を連発する会員はいます。
サイトに登録する前の段階で、ネット上のであいけいサイト サクラに騙されないcheltenhaランキングサイトなどを良く調べて、優良な老舗の出会い系サイトに登録するのが、せめてもの対策です。

それに、もっと極端なことを言うなら、一度くらいは詐欺の被害に遭ってみる(というより、後一歩という危険なところで難を逃れるのがベストなのですが)のも勉強になりますよ。
他人からどれだけ注意されたって、出会い系サイトの危険性というものは、自分で体験してみない限り分からないものです。
サクラとコミュニケーションをとって、騙されてみてからはじめて、サクラってこういうものなのだなということが分かるわけです。